解体工事施工技士試験 合格発表等

















 建築物等の解体工事に携わる者等が、「建設工事に係る資材の再資源化等に関する法律 (略称:建設リサイクル法)」、その他の関連法令等に的確に対応できる解体工事施工技術を確保することを目的として、(公社)全国解体工事業団体連合会が行っているものです。
 平成28年度は全国12箇所(北海道<札幌>・宮城<仙台>・東京・新潟・静岡・愛知<名古屋>・大阪・広島・徳島・福岡・宮崎・沖縄で実施
しました。



解体工事施工技士試験は国土交通省令(解体工事業に係る登録等に関する省令第7条第3号)に基づく登録試験です。
第1回から第23回まで20,069名が合格しています。

平成28年度(第24回)解体工事施工技士試験は平成28年12月4日(日)に全国13箇所(北海道<札幌>・宮城<仙台>・東京・新潟・福井・静岡・愛知<名古屋>・大阪・広島・徳島・福岡・宮崎・沖縄で実施しました。

平成28年度(第19回)解体工事施工技士登録更新講習は、平成29年2月から3月にかけて全国10箇所(北海道<札幌>・宮城<仙台>・東京・新潟・静岡・愛知<名古屋>・大阪・広島・徳島・福岡)で実施します。

Copyright (C)2001"ZENKAIKOUREN" All right reserved